小平駅前 稲荷神社

由緒

鎮座地
小平市美園町1-2-20
由緒
ここに新しく住むことになった人々が地域の拠り所として、
近くの畑地に祀っていた稲荷社の社殿を譲り受けて、
昭和四八年に東伏見稲荷神社(西東京市東伏見1-5-38)の御分祀をいただきました。
美園町一丁目の一部と、二、三丁目の一部からなる駅前町会でお守りしています。
御祭神
倉稲魂命

初詣のご案内

令和2年の初詣

令和2年1月1日00:00~02:00ごろま、甘酒を参拝者に振る舞います。

天候などで変更になることがあります。

お祭り

二年に一度、御神輿の巡行をおこないます。

令和元年5月19日(日)

  • 令和元年5月19日

  • 令和元年5月19日

  • 令和元年5月19日子供神輿

  • 令和元年5月19日

  • 令和元年5月19日

13:00 大太鼓山車、大人神輿、鈴木囃子町内巡行開始
16:00~16:30 子供神輿が小平駅ロータリーを巡行
12:30頃から子供用半纏を貸し出します。
17:00 納め入れ

天候などで変更することがあります。

巡幸図はこちら

平成29年5月21日(日)

  • 平成29年5月21日

  • 平成29年5月21日

        
13:00 大太鼓山車、大人神輿、鈴木囃子町内巡行開始
16:00~16:30 子供神輿が小平駅ロータリーを巡行
担ぎたいお子様は15:30~16:00までに稲荷神社においでください。
17:00 納め入れ

天候などで変更することがあります。

巡幸図はこちら